格安スマホ・格安SIMのQ&A

格安スマホ・格安SIMのQ&A記事一覧

格安スマホ・SIMを使うと良い人格安スマホ・SIMはどんな人にオススメですか?格安スマホ・SIMも現在のガラケー・スマホの利用頻度によって損得があるのも事実。特にMVNO通信サービスの格安スマホ・SIMは料金は安くなる反面、制約が多いのも特徴的です。ここで格安スマホやSIMを導入するとお得になるであろう人の人物像をピックアップしてみました。(1)キャリアメールを使わない格安スマホ・SIMなどは音声...

格安SIMって怪しくない?回線は本当に安心できる?格安SIMの回線は安心できますか?格安スマホ・SIMを取り扱いしているMVNO通信サービスが回線を借りている会社はdocomo、auです。つまり格安SIMを使う場合はドコモやauの回線を使っているようなもの。違いがあるとすれば3大キャリアとは違いちょっと制約が多い点だけである。スマホのヘビーユーザーでない限りは契約プランを間違わなければ通信料金を抑...

よく聞くMVNOってなに?MVNOってなんですか?MVNOを簡単に説明すると大元の通信会社から回線を借りて通信事業を行う会社のことです。格安SIMの場合では多くがドコモ回線を利用してサービスを提供しています。またMVNOには一次業者、二次業者といった区分もあります。ほとんど差はないと言われていますが、回線が混雑している時は一次業者よりも二次業者のが方が繋がりにくい時もあるようです。ドコモを例にする...

格安スマホ・SIMはどうしてこんなに安いの?通信費が安くできる理由は?格安SIMが大手3大キャリアよりも圧倒的に通信費が安い理由としてはデータ容量、速度制限をしているから。また小規模事業者は店舗を持たない。広告費も莫大にかけない分、利用者の通信費用を抑えることができるからです。現状の3大キャリアでは電話、Web閲覧をほとんどしなくても毎月6千円前後の費用がかかります。しかし格安SIMを利用すること...

格安スマホ・SIMって電話番号は引き継げる?電話番号は変わるの?MNPの利用で現在お使いの電話番号のままキャリア変更をすることができます。現在のスマホ、ガラケーに割当されている090から始まる電話番号。これは通話機能付きSIMを利用することでMNPができます。ただしMVNO通信サービスの電話料金は無料分がなく電話料金も30秒/20円と高めの設定。通話料金も安く抑えたい場合は「IP電話」を活用すると...

格安スマホ・SIMってキャリアメールは使える?キャリアメールって使えますか?格安スマホ・SIMのネックとなるのがキャリアメールが使えないこと。ここがネックとなり移行ができない方も多いです。キャリアメールとは3大キャリアから発行される@docomo.ne.jpなどのメールアドレスになります。もし格安スマホを持つならフリーメールやLINE、TwitterなどのSNSを活用して連絡をとるといった手段にな...

格安SIMの通話料金について通話料金は高くなる?安くなる?格安SIMを使ってスマートフォンを使う場合、通話料金は3大キャリアに比べても割高になってしまいます。まず3大キャリアにあるような無料通話分、同じキャリア同士なら無料になるといったサービスがありません。そして通話料金は30秒/20円といった高い通話料金になってしまいます。例えば格安SIMの音声通話つきで1時間も通話をしてしまうと約2400円の...

格安SIMでおサイフケータイは使える?おサイフケータイ機能は使うことができますか?おサイフケータイ機能はSIMというようりも手持ちのスマートフォンで対応しているかどうかが使える、使えないの鍵になります。対応サービスはSuica、Edy、nanaco、JAL ICサービス等が対応しています。そのため格安SIMを使っておサイフケータイ機能も使いたい場合はスマートフォンが対応しているどうかを見るようにし...

MVNO通信キャリアによって通信品質に差はあるのか?契約する格安SIMのMVNOによって通信品質の差はありますか?基本的にはありません。どのMVNOも3大キャリアであるdocomo、au、softbankの回線を利用してサービスを展開しています。つまり現在、3大キャリアのどれかに契約している場合は品質に変わりなく使うことができます。ただMVNOを細かく分けると一次業者、二次業者と分けることができて...